1章 終活の始め方

1章5項 エンディングノートとは?口座や保険、クレジットカードなど自身の情報を書く

 

なおみ
なおみ
終活の第一歩は何をすればいいの?

 

終活はやらないといけないことがたくさんありすぎて、何から手を付けていいのかわかりませんよね。

多くの人は、終活を始めることの第一歩としてエンディングノートを購入しています。

エンディングノートとは一体何なのか?

本項では、以下のことをご紹介いたします。

  • エンディングノートについて
  • エンディングノートに書くこと
  • エンディングノートと遺言書の違い
  • エンディングノートを書くことによるメリット

エンディングノートとは?

エンディングノートとは、人生の中のさまざまな「もしもの時」に備え、自分自身や家族の為にあなたの情報ををまとめ、また自身の希望を書き溜めておくノートです。

エンディングノートに書くことは、大まかに分けて2つに分かれます。

  1. 自分の基本的な情報
  2. 医療介護、葬儀や墓などの将来の希望

エンディングノートにあなたのことを記入しておくことによって、「もしも」のことが有ったときに周囲の負担が軽減できます。

まこと
まこと
 自分はまだ若いから、
エンディングノートは必要ないと思ってる

「まだそんな年齢じゃない」と思っている人にも、エンディングノートを書くと役に立つことがあります。例えば…

  • 財布を無くしてしまったとき、加入しているクレジットカードなどを手早く停止することができる
  • ガス代・電気代・水道料金・クレジットカードの支払いなどの口座自動引き落とし日を記入しておけば、毎月何日に引き落としされるかの確認ができる
  • 子供の幼稚園や学校の連絡先、ペットにあげるエサのことまで記録しておけば、家族が急に入院などで家に居なくなったときでも対応できる

エンディングノートを書くことは、「もしも」の時だけでなく日常生活においても役に立ちますので、若い方にもオススメです。

エンディングノートの入手方法について

ではどこでエンディングノートを手に入れるのか?

エンディングノートを手に入れるには2つの方法があります。

  1. エンディングノートを無料で手に入れる方法
  2. エンディングノートを購入する方法

あなたのお好みで、自分のエンディングノートを見つけてください。

無料で配布しているエンディングノートを貰う

なおみ
なおみ
無料で貰えるのはありがたいわね
市役所など自治体で配布しているエンディングノートを貰う

最近では、エンディングノートを配布している自治体が増えています。

市役所の福祉課、地域のケアセンターや支援センター、農協などでエンディングノートが貰えます。

あなたの地域にも、エンディングノートの配布が有るのか自治体のホームページでチェックしてみてください。

葬儀社が配布しているエンディングノートを貰う

葬儀社の資料請求をすると、エンディングノートが付いてくることがあります。

特に「注目の葬儀ブランド よりそう」のエンディングノートの出来が良く人気が有ります。

ちなみに、よりそうの小さなお葬式は他社の葬儀よりもかなり低価格で上げることが出来ますので、葬儀の相場を知るために資料請求することだけでもオススメです。

その他エンディングノートを無料入手する方法

そのほか、行政書士事務所などでもエンディングノートを販売・無料配布していたり、

インターネットでもエクセル・ワード・pdfなどいろんな形式で無料配布されています。

あなたに合ったお好みのエンディングノートを探してみましょう。

 

市販のエンディングノートを購入する

なおみ
なおみ
エンディングノートってどこで売ってるの?

エンディングノートは、書店やインターネット通販などで入手することが出来ます。

役所で配布しているものよりも詳しく、インターネットでダウンロードするものよりも保管しやすいので市販のエンディングノートを購入しておくと何かと便利です。

以下では市販で人気の高いエンディングノートをご紹介いたします。

コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート B5 LES-E101

コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート B5 LES-E101

文具メーカーコクヨが出すエンディングノート。

このエンディングノートは総ページ数が64ページ、あなたに必要な情報がしっかり事細かに書けます。

イラストを交えた解説が入っているので、エンディングノートを書き始めた人にも易しいノートです。

星の王子さま エンディングノート

星の王子さま エンディングノート

児童文学小説「星の王子さま」の名言集付きエンディングノート。

他のエンディングノートと比べて可愛らしいデザインで、女性人気が高いです。

総ページ数は94ページ。書き方の解説などもついていて、ボリューム・書きやすさ共に申し分ないノートです。

もしものときも絶対に困らない エンディングノート【自筆遺言書キット付き】

もしものときも絶対に困らない エンディングノート【自筆遺言書キット付き】

家計再生コンサルタントの横山光昭氏がプロデュースするエンディングノート。

自筆遺言書キットもついているので、オトク感があります。

総ページ数は78ページで、エンディングノートの書き方の解説がとても丁寧で分かりやすくオススメです。

エンディングノートに書くこと

販売しているエンディングノートによってボリュームなどのの違いが有りますが…。

一般的には以下のようなことをエンディングノートに書きます。

  • 銀行口座について
  • 加入している保険について
  • クレジットカードについて
  • 口座の引き落としについて
  • 重要な連絡先
  • ペットについて
  • 医療介護の希望について
  • 葬儀やお墓の希望について
  • 相続について

そのほか、自分にとって必要な事項などは自作してエンディングノートにはさんだりなどもします。

さちこ
さちこ
書くこと多くて何から書いていいかわからない?
わかるところからゆっくりと書けばいいのよ

エンディングノートと遺言書の違いは?

エンディングノートは、遺言書とは違い法的効力は有りません。

エンディングノートを書いたからと言って、「終活の書き物はこれで終わり!」というわけではないのです。

遺言書を別途記入する必要があります。

その代わりエンディングノートは、遺言書と比べて自由度が高く好きなことが書けます。

エンディングノートは自分の情報や考えを一旦整理することが出来ますから、書き終わり次第遺言書作成の流れに至るのが効率的ですね。

エンディングノートを書くことによるメリット

つづいてエンディングノートを書くことによるメリットを3つ紹介いたします。

エンディングノートは伝達したいことの整理に繋がる

エンディングノート記載の第1の目的は「残された人達が困らないように自分の情報を書く」ことです。

エンディングノートを書かずに終活を始めてしまうと、必ずと言っていいほど残された人たちが「あのこと聞きわすれていた!」なんてことが起こります。

あなたの伝達したいことの指標となりますので、終活を始める際には必ず市販や無料で入手できるエンディングノートを書きましょう。

エンディングノートは人生を振り返る良いきっかけになる

エンディングノートを書くことは、今までの人生を振り返ることが出来ます。

エンディングノートに、今までの自分のことを書き残す「自分史」をつけてみるのも良いでしょう。

そしてノートを書き終わった後、あなたの人生の中でやり残したことが見つけられるかもしれません。

エンディングノートが、新たな人生のスタートが切れる良いきっかけとなることも…?

エンディングノートは残された人達にメッセージをこめることができる

あなたに「もしも」のことが有った時、残された周囲の人達は、悲しみに暮れることでしょう。

エンディングノートは、遺言書と違いメッセージを込めることが出来ます。

あなたの基本的な情報を事細かに書き残すことも大切ですが、感謝の言葉を伝えたい方に、等身大のメッセージを残すことも大切です。

エンディングノートは、残された人たちの心のケアに役立つので、是非実践してみてください。

「もしも」の為に早めのエンディングノート作りを

「さあ終活を始めよう」そんな方にはまずエンディングノートの購入をオススメします。

エンディングノートには、自分の基本的な情報と、医療介護、葬儀や墓などの将来の希望を記す役割が有り、それ以上に家族へ向けたメッセージをこめることができます。

是非あなたも、エンディングノートを入手して、快適な終活を行ってください。

なおみ
なおみ
とりあえずエンディングノート、買ってみよっと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です